個人情報保護法新

平成18年12月1日改定

株式会社ピュアーライフ(以下、当社といいます)は、業務上取扱う当社のお客様(メンバー及びユーザー)の個人情報について、適切に保護することが社会的責務として重要と考え「個人情報の保護に関する法律」を遵守し、かつ自主的なルール及び体制を確立し、以下の方針に基づき、これを実行致します。

個人情報保護基本方針

  • 1.この基本方針を実行するために個人情報保護内部規定を策定し、当社従業員等に周知徹底し、その改善と 維持に努めます。
  • 2.個人情報の取得については、適法かつ公正な手段によって行い、不法な方法による取得は致しません。また、取得に際しては個人情報の主体である本人に、その利用目的についてあらかじめ通知または公表します。
  • 3.個人データの利用は、個人情報の主体である本人に通知した、または当社のウェブサイトで公表した範囲内で具体的な業務に応じて権限を付与された者のみが、業務上必要な場合においてのみ行います。
  • 4.当社が保有する個人データの第三者への提供については、メンバーのご案内・当社ウェブサイトにおいて、提供される個人データの項目、利用目的等を公表します。
  • 5.個人情報の正確性を確保し、個人情報の主体である本人より、自己の情報についての開示、及び正当と思われる訂正、追加削除、利用停止等の求めがあるときは、これに遅滞なく対応します。
  • 6.個人情報への不正なアクセス、その紛失、破棄、改竄及び漏洩等を予防する為、合理的な安全対策を講じるとともに、必要な是正処置を実施します。
  • 7.個人情報の取扱いに関する苦情に対し、適切かつ迅速な処理に努めます。
  • 8.当社は個人情報を適切に管理するため、法令、社会的規範、情報技術の変化を把握し、内容に関しては継続的に見直しを行うとともに、その改善と向上に努めて参ります。

個人情報のお取扱について(メンバー規約より)

  • 1.ピュアーライフが契約・取引等の書面により適正に取得したメンバーの個人情報(メールアドレスを含む)は、ピュアーライフ(関連会社含む)と業務委託契約会社だけが取扱い、商品等の受注・発配送、支払方法の決定、ボーナス算定・支払、ピュアーライフ便り等広報書類・通知書面・販促資料等の制作送付、各種資格の審査、イベント・セミナー等の開催、その他必要事項の連絡・確認等の目的のために、その達成に必要な範囲で利用します。
  • 2.ピュアーライフは次の場合を除き、本人の事前同意を得ないでこの個人情報を第三者に提供する事はありません。
    • イ). 個人情報保護法に基づき第三者提供が認められる場合。
    • ロ). 同系列の上位メンバーにボーナス明細・組織情報(ダウンラインリスト等)を提供する場合。
    • ハ). 関連メンバーへの連絡やピュアーライフが必要と判断して当事者の氏名・住所・電話を告知する場合。但し、メンバーの求めにより、本人に関する上記の個人情報の第三者提供を停止する事に対応します。
  • 3.メンバーがダウンラインリスト等での個人情報を取得した場合、その安全管理については十分注意して下さい。
このページのトップへ